フォローお願いします!フォロー返し100%です🤣

プロのウィスキー評価文が凄すぎるwww

1: 2014/09/26(金) 01:28:06.77 ID:UhCSRrIb0.net
レビュー:響21年 -生真面目な、日本人-

グラスを鼻に近づけると、ナスとトウモロコシ。有機溶剤。雨をはじいたオーク材。
群生した夏草に感じる香りの奥行きと清涼感。土。
口に含めば、一瞬で溶ける飴。渋みを感じさせず、しかしバランスの取れた重量感。余韻は長く続く。
柔らかいアプローチの中にすべてを徐々に明かしていく。
前へ前へとグイグイとこないが、静かに「いつでもここにおいで。待っているよ」という貫禄。
鉄、赤土、水、草。
日本的な静かな主張とバランスの中に、フローラルを感じるウィスキー。

すごくオールディーかつポエミーなワーディングだな

 

2: 2014/09/26(金) 01:28:55.86 ID:KiTtCCU50.net
かっこよすぎわろた

 

3: 2014/09/26(金) 01:29:13.48 ID:0/r/Q2i40.net
有機溶剤ってなにかわからんがディスってる感じする

 

4: 2014/09/26(金) 01:29:21.62 ID:gGYnzQ3n0.net
つまり酔っ払ってるってことだろ

 

8: 2014/09/26(金) 01:30:05.39 ID:UhCSRrIb0.net
>>4
ワロタwww

 

154: 2014/09/26(金) 02:16:21.43 ID:3dFj2jCci.net
>>4
自分に酔ってるんだろうな

 

5: 2014/09/26(金) 01:29:24.37 ID:I6RbNV0i0.net
ポエマーすぎ

 

6: 2014/09/26(金) 01:29:35.66 ID:6CiF3/Cx0.net
やっぱシンナー臭いよなウイスキーって

 

7: 2014/09/26(金) 01:29:37.69 ID:Mnjlpzvx0.net
本当にナスとトウモロコシの匂いわかってんのかな

 

9: 2014/09/26(金) 01:31:11.33 ID:FH3xbdvC0.net
ウイスキーは知らないけどワインの味の表現に使われる言い回しは
世界共通らしいな
だから一見ポエミーな評価でもソムリエは理解できるんだとさ

 

10: 2014/09/26(金) 01:31:15.34 ID:yucMTc2Y0.net
全然美味しそうじゃないけどこれ誉めてんの?

 

11: 2014/09/26(金) 01:31:36.88 ID:TRrBk5tgi.net
「いつでもここにおいで。待っているよ」でグッときた

 

12: 2014/09/26(金) 01:31:54.59 ID:pbZ4dEly0.net
うわ、きっつ
舌が焼けるよう
飲み込んだあとに来る
ワイルドな心地よい香り

ウイスキーで口腔内を共洗したあとにくるバーボン独特の荒々しい香り、刺激、秀樹

 

13: 2014/09/26(金) 01:31:54.72 ID:lP0ZTxqo0.net
ポエミーが一番ふふってなった

 

14: 2014/09/26(金) 01:31:57.80 ID:UhCSRrIb0.net
レビュー:バルブレア1989 まるで草原に吹く風を・・・

グラスに鼻を近づければ、木のふしあなから覗く草原。
樹齢の若い木。ただしそのシグネチャー(特徴のある形)はすでにはっきりとしている。夏のコテージ。
口に含めば、夏草。さわやかさと、くつろぎ。
まるで草原に吹く風を両手を広げて感じているかのような。ほんのわずかなイチゴ。
牧歌的でありながら上品。
幸せに包まれて生まれてきた子羊を見つめるあたたかな周囲の目のような。

よくこんな言葉がポンポン出てくるなw

 

15: 2014/09/26(金) 01:32:46.27 ID:KiTtCCU50.net
どんな顔して書いてるんだろう
多分ニヤニヤしてる

 

16: 2014/09/26(金) 01:33:27.67 ID:UhCSRrIb0.net
モートラック 1995 18年熟成

その香りは、大きなトラックの巨大なタイヤ。
口に含めば、トラックはそのまま通り過ぎていく。
夏の日の一瞥(いちべつ)をくれた風景。

 

166: 2014/09/26(金) 02:41:49.20 ID:seManPv10.net
>>16
こマ?
ギャグだろこれ

 

17: 2014/09/26(金) 01:33:48.44 ID:TRrBk5tgi.net
子ヤギじゃなくて子羊ってトコがポイントなんだろうな

 

18: 2014/09/26(金) 01:34:14.02 ID:JcZL0evh0.net
酒すきだけど横でいわれたらうるせえだまれってピーナッツぶつけたくなる内容

 

19: 2014/09/26(金) 01:34:17.59 ID:0/r/Q2i40.net
トラックってじゃりじゃりしそう

 

20: 2014/09/26(金) 01:34:24.63 ID:dErHj7wf0.net
文章つながってんの?

 

21: 2014/09/26(金) 01:34:32.68 ID:BIw/nTCQ0.net
ポエムすぎて逆に伝わってこねえよ

レビュー:VIPりんごジュース
あまい!でも後味がベタベタしない!美味しい!

これくらいシンプルにまとめてくれよ

 

27: 2014/09/26(金) 01:35:17.19 ID:FH3xbdvC0.net
>>21
そういうのはアマチュアに放り投げてるんだろ

 

22: 2014/09/26(金) 01:34:44.95 ID:q5eqcu5o0.net
キモいわw

 

23: 2014/09/26(金) 01:34:48.47 ID:UhCSRrIb0.net
ティナニャック 1983 30年熟成

その香りは、鋭く尖った帆船の先端、切り込んでくるスパイス。
甘く煮たオレンジピール。砂浜。
口に含んでいれば、ビリビリしびれる。
舌の上でスパイスが弾けて銃撃戦が繰り広げられているみたい。

銃撃戦w

 

24: 2014/09/26(金) 01:34:59.06 ID:xx0dWCYH0.net
ウイスキーとスコッチの違いって何?

 

25: 2014/09/26(金) 01:35:00.70 ID:lP0ZTxqo0.net
節穴に入ってるのかこの人は
それとも虫の気持ちになってんの?

 

32: 2014/09/26(金) 01:36:59.40 ID:Mnjlpzvx0.net
>>25
そこおかしいよなwww

 

26: 2014/09/26(金) 01:35:11.78 ID:xiIu3Py50.net
正直読ませる文章としては上手くないね
全く飲みたいと思えない

 

28: 2014/09/26(金) 01:36:02.26 ID:0/r/Q2i40.net
そのうち自分の出した本でバーテンに殴られて殺されそうな感じだな

 

29: 2014/09/26(金) 01:36:05.90 ID:UhCSRrIb0.net
グレンゴイン 2001 12年熟成

その香りは、古い本棚。古い木枠のガラス窓。
口に含めば、蜘蛛の巣がかかった書斎が浮かぶ。
この夏、近くの洞窟まで冒険に出ようか。避暑地の貸家でひと夏を過ごすワクワク感。

なんだよこれwwww

 

31: 2014/09/26(金) 01:36:52.09 ID:BIw/nTCQ0.net
>>29
ワロタwwwwwwwwwwww

 

35: 2014/09/26(金) 01:37:51.25 ID:Yt+YM0NP0.net
>>29
糞不味そうだなwwww

 

40: 2014/09/26(金) 01:38:44.03 ID:yucMTc2Y0.net
>>29
まぁ熟成されてる感じは伝わってくる

 

30: 2014/09/26(金) 01:36:49.20 ID:KiTtCCU50.net
絶対プロの人たちゲラゲラ笑ってるよ
俺たちこんなふざけてるのに素人は真面目な顔で聞いてるよwww
って感じ

 

33: 2014/09/26(金) 01:37:10.46 ID:JcZL0evh0.net
酔っぱらったロシア人が書いたような文だな

 




34: 2014/09/26(金) 01:37:35.96 ID:UhCSRrIb0.net
クライヌリッシュ 1984 29年熟成

グラスから立ち上る香りは、うっそうと生い茂るジャングル。
ここは生命力に溢れていて何もかもが早く成長する。若いトラのなめらかな体毛。
口に含めば、安心と緊張の間にある夜の始まり。
音と音の間の静けさに耳を済ませるのは、精神が統一されているリラックスからか、
あるいは襲われまいとする生存への危機感からか。
個性の一撃。

個性の一撃

 

36: 2014/09/26(金) 01:37:51.91 ID:7h2A/WVu0.net
「めちゃくちゃ不味い!!」をオブラートに包みまくったんだろうな

 

37: 2014/09/26(金) 01:38:07.76 ID:kIL7ec5Z0.net
全部同じ人?

 

41: 2014/09/26(金) 01:38:54.26 ID:UhCSRrIb0.net
>>37
そうだよ

 

38: 2014/09/26(金) 01:38:17.33 ID:FH3xbdvC0.net
まずは花――――ラベンダー…… イメージでは何種類もの赤い花…
それも一本二本ではない一面の花畑だ
そこに微かになめし皮… さらに日本の梅ぼしに似たものが混じり
ただごとではないウマ味成分を予感させている
純粋無垢なピノノワールだ 見事な果実の味わい
樽の熟成香
豊かな土壌からくる土の香り
そしてハーブ(香草)
若干のタバコのニュアンス…
たった一口の液体だというのに―――
まるで100人編成のフルオーケストラ!
莫大な数の味が複雑に絡み合っているにもかかわらず
そのどれもが誇示し過ぎることなく――― そのどれもが緻密なまま
完璧なバランスだ

 

42: 2014/09/26(金) 01:39:11.34 ID:E9QsOVHo0.net
>>38
これオリジナル?

 

45: 2014/09/26(金) 01:39:54.58 ID:FH3xbdvC0.net
>>42
バキだよ

 

39: 2014/09/26(金) 01:38:17.64 ID:UhCSRrIb0.net
さっきから笑いが止まらんwwwwwwwwwwwwwww

ちなみに今、響17年飲んでるwww

 

44: 2014/09/26(金) 01:39:46.77 ID:8gLYg3xO0.net
俺:なんか有機溶剤の匂いするわ~w

 

46: 2014/09/26(金) 01:40:06.82 ID:UhCSRrIb0.net
スキャパ 2002 12年熟成

グラスから立ち上る香りは、暖かな春の日に吹く潮風。
甘く気だるいのは、流れている音楽のせいか。水着とサングラス。短いバカンス。
口に含む。
素潜りをして楽しもう。
海にプカプカ浮かんでいると、青い空に太陽が大きく見えてくる。
バカンスの思い出をボトルに詰め込んだら、このウィスキーになるだろうか。

ただの日記じゃねーかwww

 

50: 2014/09/26(金) 01:41:04.98 ID:FH3xbdvC0.net
>>46
もうこれ評価してねえだろ

 

58: 2014/09/26(金) 01:42:22.48 ID:yucMTc2Y0.net
>>46
ブルーハワイの感想かな?

 

75: 2014/09/26(金) 01:47:42.22 ID:WV51EpOS0.net
>>46
春かと思ったら夏の情景しか見えてこねぇよ……

 

47: 2014/09/26(金) 01:40:15.73 ID:u/25SVYkO.net
これは自分に酔ってますわwww

 

48: 2014/09/26(金) 01:40:21.86 ID:LfKLkoeA0.net
体言止めがウザい

 

49: 2014/09/26(金) 01:40:56.44 ID:E9QsOVHo0.net
>>48
典型的な下手書きだと思う

 

51: 2014/09/26(金) 01:41:13.86 ID:BIw/nTCQ0.net
これ逆に、この人にもっと色んなものレビューしてもらいたいわ

たけのこの里とか

 

60: 2014/09/26(金) 01:43:12.76 ID:UhCSRrIb0.net
>>51
ドワーフが見えるとか言い出しそう

 

52: 2014/09/26(金) 01:41:15.77 ID:y6zrrmUD0.net
シャーマンキングのシャイガールのキャラソンかよ

 

53: 2014/09/26(金) 01:41:17.58 ID:JcZL0evh0.net
うっそうと生い茂るジャングルだとかナスだとか有機溶剤だとかいい香りなイメージないだろ

 

54: 2014/09/26(金) 01:41:33.05 ID:4oQr7gPP0.net
でもウィスキー飲んだだけでそんな景色が浮かぶんなら楽しそうだよな
本当に浮かぶんなら

 

55: 2014/09/26(金) 01:41:46.69 ID:vVTQkv4l0.net
デュワーズ ホワイトラベル
【評価】
グラスを傾け鼻を近づければ、濃くて華やかな香り。万年筆のインク。焚き火。
口に含めば、紙と銅とインク。どこまでも華やかさを漂わせる。
スウィートさの奥にしっかりとした深い、銅のような味わいを残す。

1000円台でもちゃんとこういう評価してるのはなんというか好感持てる

 

56: 2014/09/26(金) 01:41:50.00 ID:141uvRuO0.net
酒飲みすぎて頭おかしくなったんか

 

57: 2014/09/26(金) 01:42:06.52 ID:eJq8DzAc0.net
(結構好き)

 

59: 2014/09/26(金) 01:42:33.69 ID:FH3xbdvC0.net
銅ってのは10円玉の味を思い浮かべればいいのか
青銅だけど

 

61: 2014/09/26(金) 01:43:13.06 ID:VQqEN9Li0.net
ウィスキー飲みたくなってきた
安物の不味いのしかないけど

 

62: 2014/09/26(金) 01:43:19.20 ID:oi3dFP5E0.net
今日も日本は平和です

 

63: 2014/09/26(金) 01:43:28.38 ID:soqSztj20.net
安ウイスキーでやってほしいな

 

64: 2014/09/26(金) 01:43:32.09 ID:IKL52klp0.net
ワインじゃなくて

 

65: 2014/09/26(金) 01:43:44.09 ID:looTpI8N0.net
なんかかっこいい
バーテンとかかな

 

66: 2014/09/26(金) 01:44:06.12 ID:8oylHlOP0.net
酔っ払っているなら仕方ない

 

67: 2014/09/26(金) 01:44:46.96 ID:KcQ57H9R0.net
官能小説の才能がある

 

68: 2014/09/26(金) 01:45:22.87 ID:HTr14uDC0.net
とりあえず何でも鼻に近づけるのな

 

69: 2014/09/26(金) 01:45:26.87 ID:gVSyHOR4i.net
ウイスキーのテイスティングでこれは「おせんべい」だとか例える人とは別?
テレビでやってた

 

70: 2014/09/26(金) 01:46:10.79 ID:2OucEls30.net
読んでニヤニヤしてる
そこらのコピペよりおもろいやんけ

 

71: 2014/09/26(金) 01:46:37.48 ID:Bh0tmChX0.net
ジャックダニエルは体育館の床の臭いがする

 

72: 2014/09/26(金) 01:46:44.69 ID:ItDn2Kzb0.net
俺 29年熟成

立ち上がる香りは酸っぱい、塩を多目に含んだ香り。アンモニアを尿素で100倍に希釈したくせになる冒険。
腕を口に含むと、期待通りのハナクソ味。
漂流者の一張羅のフンドシが目に浮かぶ。
後から漂う加齢臭、三十路前の哀愁。

 

78: 2014/09/26(金) 01:48:14.96 ID:E9QsOVHo0.net
>>72
めっちゃワロタ

 

73: 2014/09/26(金) 01:47:03.46 ID:kIL7ec5Z0.net
二階堂のCMに出来そう

 

126: 2014/09/26(金) 02:04:39.23 ID:Wjmtnjxv0.net
>>73
思ったwww

 

74: 2014/09/26(金) 01:47:18.60 ID:UhCSRrIb0.net
レビュー:ボウモア1987 23年(ベリーブロス)

目の覚めるような香り。アルコールの香水。嫌味のない燻製の香りが奥に漂う。
甘いラベンダー。首筋に垂らしたくなる。
口に含むと、香水が香水のまま、やや膨張しながら分解していく。
残るものは、香水を感じた口腔のしびれ。

細胞が光を放ち、背筋を伸ばしたくなる。ヘビーな香りを奥に隠している。
闇の中を差す光の筋を思わせるウィスキー。

これはもうほぼ、文学だ。

文学

 

83: 2014/09/26(金) 01:49:59.99 ID:JcVjP3lT0.net
>>74
ほぼ文学って残りはなんだよ?

 

92: 2014/09/26(金) 01:52:52.75 ID:4oQr7gPP0.net
>>83
ワインでありながら、文字と同等の物語を楽しませてくれる
これはワインの形をした文学だと言っていいだろう
つまりパーセンテージの話をしているのではない

まだまだウィスキー力が足りないな

 

95: 2014/09/26(金) 01:53:20.62 ID:9N2goJrYO.net
>>83
レビューだろ

 

130: 2014/09/26(金) 02:05:34.52 ID:Wjmtnjxv0.net
>>74
お前が文学だよwww

 

76: 2014/09/26(金) 01:47:42.36 ID:u/25SVYkO.net
お前らだってニャル子とか千反田えるとかのパンツの匂いでこのくらい書けそうじゃんwwwwww

 

77: 2014/09/26(金) 01:48:04.44 ID:FH3xbdvC0.net
いい酒飲んでんなぁ

 

79: 2014/09/26(金) 01:48:30.25 ID:agrnchjK0.net
友達から面倒臭い奴認定されてそう

 

80: 2014/09/26(金) 01:48:50.49 ID:JcZL0evh0.net
香水だってアルコールだろwwwwww

 

81: 2014/09/26(金) 01:49:39.35 ID:gVSyHOR4i.net
語彙というよりも言葉の選び方が面白い

 

82: 2014/09/26(金) 01:49:55.23 ID:hpn18sMH0.net
ジャパン酒でこういうのねーの?

 

84: 2014/09/26(金) 01:50:33.29 ID:Mnjlpzvx0.net
基本的に全部山奥の別荘のイメージじゃん

 

85: 2014/09/26(金) 01:51:02.06 ID:u/25SVYkO.net
でもこれ流行ってAmazonとかのレビューがこんな風にならないかな

 

86: 2014/09/26(金) 01:51:21.75 ID:xAJ43ivo0.net
たけのこの里 2014 

脳天に突き抜ける清々しい甘さ。
濃厚なカカオ。生乳。草原。優しいバカンス。
君の笑顔に捧げる。
よく晴れた午後のバターの香りとともに
ワルツを奏でながら出かけよう。
きのこ討伐へ。

 

87: 2014/09/26(金) 01:51:26.40 ID:RPhSVO5J0.net
パンチラの感想を詩的に現した文章だと思って読んでもけっこうそれっぽい

 

88: 2014/09/26(金) 01:51:33.19 ID:kxIlbGTo0.net
完璧酔ってんだろこれwwww

 

89: 2014/09/26(金) 01:52:20.39 ID:yoTOatnW0.net
赤土とか全然わかんないけど、響を俺が飲んだ時の感触の記憶をたどると
「口に含めば、一瞬で溶ける飴。」という言い方は納得できるかも。
ところどころの単語の選び方はそんなに変なこと言ってないよ、見慣れない
言葉選んでるから俺を含めた一般人には変.態.っぽい作文に見えるけど。

 

90: 2014/09/26(金) 01:52:36.08 ID:GyxH3avCO.net
昨日のスレでレスした例のブログかね?

あいつは駄目
ウィスキー嫌いになるわ

そのウィスキーをもう一杯、だったか

 

91: 2014/09/26(金) 01:52:43.15 ID:6XYpin+q0.net
ワインの世界の更に上を行ってるな
やっぱ酔っ払うだけ強いのは駄目だわ

 

93: 2014/09/26(金) 01:53:08.61 ID:N5nQiuQO0.net
酒じゃなくて自分に酔ってる

 

94: 2014/09/26(金) 01:53:12.28 ID:gVSyHOR4i.net
レビュー:田舎から出てきた優子のパンティ1989 まるで草原に吹く風を・・・

パンティに鼻を近づければ、木のふしあなから覗く草原。
樹齢の若い木。ただしそのシグネチャー(特徴のある形)はすでにはっきりとしている。夏のコテージ。
口に含めば、夏草。さわやかさと、くつろぎ。
まるで草原に吹く風を両手を広げて感じているかのような。ほんのわずかなイチゴ。
牧歌的でありながら上品。
幸せに包まれて生まれてきた子羊を見つめるあたたかな周囲の目のような。

 

96: 2014/09/26(金) 01:53:39.82 ID:v/A7MxOm0.net
感情を視覚的にとらえるtypeの人なだろ
意味不明だけどこの人のサイトすきだよ

 

97: 2014/09/26(金) 01:53:55.71 ID:yoTOatnW0.net
「柔らかいアプローチの中にすべてを徐々に明かしていく。 」

ってのは、最初の味覚と数十秒後の味覚には時間差で違いがあるってことかね。
難しい言い方するよなあ。

 

98: 2014/09/26(金) 01:53:56.48 ID:R0gQ34Z30.net
世界の終わりを大好きな女の子と眺めている感じ。
廃墟でじゃれあってるような、血の海でキスをするような、とにかくそんな感じ。
満員電車ではこれを聴きます。 目を瞑ると。 とても暗くて残酷な世界。
あまりの凄惨さに少し居た堪れなくなるほどの光景。
オワルセカイ。 コワレルキミ。
悲しいね。 だけど現実よりもよっぽど綺麗だ。

これ思い出した

 

99: 2014/09/26(金) 01:54:25.15 ID:E9QsOVHo0.net
>>98
これじつはすき

 

104: 2014/09/26(金) 01:55:21.33 ID:yoTOatnW0.net
>>98
やれやれ、ぼくは射.精.した(by村上春樹)   にしか見えない俺は2ちゃんに毒されてるのだろうか

 

101: 2014/09/26(金) 01:54:56.51 ID:7h2A/WVu0.net
今までに無い一体感を感じる……!

 

102: 2014/09/26(金) 01:55:11.25 ID:90UqqQiD0.net
グラスを鼻に近づけると、ナスとトウモロコシ。有機溶剤。雨をはじいたオーク材。
群生した夏草に感じる香りの奥行きと清涼感。土。
口に含めば、一瞬で溶ける飴。渋みを感じさせず、しかしバランスの取れた重量感。余韻は長く続く。
柔らかいアプローチの中にすべてを徐々に明かしていく。
前へ前へとグイグイとこないが、静かに「いつでもここにおいで。待っているよ」という貫禄。
鉄、赤土、水、草。
日本的な静かな主張とバランスの中に、フローラルを感じるウィスキー。
滲み出す混濁の紋章。不遜なる狂気の器。湧き上がり・否定し・痺れ・瞬き 眠りを妨げる。
爬行する鉄の王女。絶えず自壊する泥の人形。結合せよ 反発せよ。地に満ち己の無力を知れ。

破道の九十 「黒棺」

 

160: 2014/09/26(金) 02:27:46.65 ID:QeO4sJEA0.net
>>102
ワロタ
寝よう・・・

 

103: 2014/09/26(金) 01:55:19.86 ID:JSi2cW/m0.net
レビューするときに使う言葉が決められててその中から多くの言葉を獲得した酒のら勝ちなんだろうな

 

105: 2014/09/26(金) 01:55:36.96 ID:kxIlbGTo0.net
どう育ったらこんなにポエムな文章をかけるんだよ

 

107: 2014/09/26(金) 01:56:46.00 ID:UhCSRrIb0.net
バランタイン ファイネスト 春の日の土の香り

グラスから立ち上る香りは、蜂の飛ぶ花園。
気品漂うアールデコの手すりとレンガと蔦(ツタ)。
赤とピンクのバラが咲いている。春の日の土の香り。木のチェアに腰掛けた老人のパイプ。

口に含めば、老人に手招きされ、庭のティーテーブルで頂くお茶。
レモンと蜂蜜。砂糖も載せて。

目を閉じ、ゆったりと味わうのとのできるウィスキー。気品に昇華されたバランス。

バランタインファイネストに86点だってw
ファイネストそんな美味いか?w

 

108: 2014/09/26(金) 01:57:08.51 ID:JcZL0evh0.net
書いてるやつが渋いオッサンとかならまだかっこよかったけど
残念系な感じでわろた

 

110: 2014/09/26(金) 01:58:41.54 ID:xJPja/PK0.net
たけのこの里(12年熟成)

古都の生い茂った竹林の薫り
孟宗竹
パンダ
力強く上に上にと伸びる様はキノコの比ではない
若竹にはない老兵の貫禄

口に含めば竹林を吹き抜ける風
支那竹
風と竹が一つの風景として完成される

 

111: 2014/09/26(金) 01:58:41.78 ID:4oQr7gPP0.net
レモンと蜂蜜と砂糖の入ったお茶って
それもうお茶だよ

 

112: 2014/09/26(金) 01:59:10.60 ID:Wjmtnjxv0.net
埃っぽい味を想像できた

 

114: 2014/09/26(金) 01:59:27.56 ID:1umfguDG0.net
散々言わせたあと実は安物でしたーってやりたい

 

115: 2014/09/26(金) 01:59:32.69 ID:gNP3g87T0.net
共通してるのは景色を想像することなんだな

 

116: 2014/09/26(金) 01:59:55.14 ID:UhCSRrIb0.net
宮城峡12年 夏の日に、トンネルに入った・・・

グラスに鼻を近づけそっと息を吸込めば、穏やかな表情をした人が、ペンキで花の絵を描いている。
少しシンナーの香り。
色とりどりの花を、コンクリートの壁に。ベリーをつまみながら。
グラスを傾け口に含めば、夏の木陰で休む画家。腕をまくって、額の汗をぬぐう。
時折吹く風が涼しい。灼けたアスファルト。
夏の日に、トンネルに入ったときの体で感じるひんやり感。
夏の葉。

宮城は飲んだ事ないから分からん

 




118: 2014/09/26(金) 02:00:27.15 ID:UN02jU8a0.net
ソムリエの人って本当にこんな感じで表現するってテレビで見た

 

119: 2014/09/26(金) 02:01:21.99 ID:UhCSRrIb0.net
ソムリエとかバーテンって客に「このワイン(ウィスキー)はどのような味でしょうか?」
って聞かれたら即興でこういう事言うの?

 

122: 2014/09/26(金) 02:02:26.64 ID:FH3xbdvC0.net
>>119
お客に対しては専門的な表現をするソムリエは見たことないな
身近な食べ物とかで例えてくれたりしたよ

 

123: 2014/09/26(金) 02:03:06.96 ID:JcZL0evh0.net
>>119
こんなわけのわからないことウダウダいわないで
似た香りの食べ物とかでいうよ

 

120: 2014/09/26(金) 02:02:17.91 ID:E9QsOVHo0.net
うんこ(3日)

端的に言って、それは歴史だ。
複雑に混ざり合う消化酵素。ゆきかう細菌の群れ。少しの繊維質。
沈黙のうちに語られる物語は精巧だ。
僕はこうしていま、新たな真実を味わう。

 

121: 2014/09/26(金) 02:02:17.95 ID:iBwDXACL0.net
有機溶剤好きだなwww飲んでもわからんわ

 

124: 2014/09/26(金) 02:03:20.66 ID:gz6VbB1L0.net
大地の香りとかいっておけばいいんでしょ?

 

125: 2014/09/26(金) 02:03:29.70 ID:UhCSRrIb0.net
キングカー コンダクター 渋みがあるのに・・・

グラスから立ち上る香りは、麦を重ねた布団に寝ているかのよう。
ゆっくり進む馬車と、青空。
この清涼感は、近くで細い小川が流れているのか。
風が吹いて帽子が飛ばされる。

口に含めば、ほわっと味わいが広がり、素朴な木の額縁の水彩画、
廻る木の車輪とその“こしき”、土に轍(わだち)を残して行く。

渋みがあるのに柔らかい、暖かすぎない春の日の一日。

これもなかなかすごい

 

136: 2014/09/26(金) 02:08:26.17 ID:tK6vXH0u0.net
>>125
完全に想像で書いてるはずなんだがなんとなく納得させられてしまう

 

127: 2014/09/26(金) 02:04:47.91 ID:kxIlbGTo0.net
風が吹いて帽子が飛ばされるwwwwww

 

128: 2014/09/26(金) 02:04:53.67 ID:uvzB47+t0.net
この文読みながら安いワイン飲んだら
全然違う酒なのにそれを表現したんだと言われても納得しそうなものばかり

 

129: 2014/09/26(金) 02:05:09.33 ID:fipW807d0.net
とりあえず体言止めしときゃいいのはわかった

 

131: 2014/09/26(金) 02:06:00.08 ID:pNvCnDFR0.net
奈須きのこのコピペ思い出した

 

134: 2014/09/26(金) 02:07:12.02 ID:UhCSRrIb0.net
>>131
小指のない右手。俯瞰するクォーク。全て否定。

とかってヤツだろ
俺もずっと思ってた
この人奈須きのこじゃね?

 

132: 2014/09/26(金) 02:06:19.92 ID:BIw/nTCQ0.net
こいつの世界には春しか季節がないのだろうか

 

133: 2014/09/26(金) 02:06:26.06 ID:OtMfNJGj0.net
まぁわかる人にはわかるんだろうな

 

135: 2014/09/26(金) 02:08:22.11 ID:hpn18sMH0.net
なんのプロなの?文学のプロ?

 

137: 2014/09/26(金) 02:08:26.90 ID:mQxuXyrF0.net
オ〇ホのレビューといい勝負

 

138: 2014/09/26(金) 02:09:35.90 ID:xFxtcqGm0.net
なにこのハードボイルドなスレ

 

139: 2014/09/26(金) 02:10:12.35 ID:x+5xWNGT0.net
確かに味を人に伝えるのってめっちゃ難しいからこんな感じになるのもわからんでもない
でもキモい

目が見えない人に空の青さを伝えるにはどうしたらいいんだ
おれは芸人失格だ
と言った江頭はかっこいい

 

140: 2014/09/26(金) 02:10:32.97 ID:W69H+3pB0.net
割とかっこいい

 

141: 2014/09/26(金) 02:11:01.55 ID:DH1jQYBK0.net
こーゆー文章書くやつって文豪目指してんの?

 

142: 2014/09/26(金) 02:11:19.45 ID:YhUTmrJj0.net
いちいちポエムにしないといけない決まりでもあるんだろうか

 

143: 2014/09/26(金) 02:12:03.68 ID:0qVMn2tN0.net
評論文だけで本出せるな

 

144: 2014/09/26(金) 02:12:42.14 ID:x+5xWNGT0.net
ワインとウイスキーの芳醇さって幅が広すぎてどう頑張っても伝えることなんて不可能だと思う

個人で好きな物を探し当てる探検すべきだわ

 

145: 2014/09/26(金) 02:13:24.40 ID:EZweVTtp0.net
葉巻の評価文もウィスキーと似た感じだったな

 

148: 2014/09/26(金) 02:14:44.32 ID:UhCSRrIb0.net
さて、響17年も飲み終えたし、そろそろ寝るわ

夏の日の初恋を思わせるラヴリーな口づけのウィスキーだった

 

151: 2014/09/26(金) 02:15:11.29 ID:x+5xWNGT0.net
>>148
30年を飲もう

 

149: 2014/09/26(金) 02:14:46.81 ID:pNvCnDFR0.net
これ味の参考になるんかな
情景が浮かぶのは理解できるけど、それって個人の記憶に依存するものだし

 

153: 2014/09/26(金) 02:15:55.29 ID:xFxtcqGm0.net
要は酒は一人で楽しむものなんだな

 

155: 2014/09/26(金) 02:19:13.71 ID:n2UliZU00.net
さもそれっぽい事言ってるようだけどさ肝心の味が一切伝わってこない

 

156: 2014/09/26(金) 02:22:09.89 ID:Y1yBuVqL0.net
よっぽど草原やらジャングルを歩いてきたんだな

 

157: 2014/09/26(金) 02:22:17.98 ID:gJkzK3N70.net
スコッチのレビューはイギリスでもこんな感じのはず

 

158: 2014/09/26(金) 02:25:14.82 ID:9+Fl64tr0.net
ワインもこんな感じ?

 

159: 2014/09/26(金) 02:25:22.64 ID:TDwaw3xZi.net
いいウイスキーばっかり飲んでて羨ましいわ

 

161: 2014/09/26(金) 02:28:34.68 ID:wg0Op5950.net
ほとんど不味そうなイメージがわくポエムだ

 

162: 2014/09/26(金) 02:28:43.32 ID:DDIrt/wOi.net
BARで高いスコッチをトワイスで飲んだ時は衝撃だったな

 

163: 2014/09/26(金) 02:31:35.05 ID:C4erEoc60.net
土。

 

164: 2014/09/26(金) 02:36:42.84 ID:VOp4M0sh0.net
普通有機溶剤じゃなくて洋ナシの香りって表現しないか?
有機溶剤とかふざけすぎだろ

 

167: 2014/09/26(金) 02:41:53.33 ID:TDwaw3xZi.net
果物系の甘さのウイスキーはなんか草原感あるの分かるなって白州飲みながら思った

 

169: 2014/09/26(金) 02:51:32.88 ID:A6Qctn0J0.net
ウイスキーを口に含むと香りが広がるのと同時にイメージ、情景が浮んでくるんだよな
個人差によってそれぞれだけど

 

170: 2014/09/26(金) 02:52:48.92 ID:gxO4Ar3m0.net
夏の日好きすぎるだろなんか心残りでもあるのか

 

171: 2014/09/26(金) 02:57:43.15 ID:W5SUc7/O0.net
なんかワインでもそのまま使えるな
特徴がまるでない

 

172: 2014/09/26(金) 03:14:51.56 ID:A6LmTgNP0.net
普通の表現だとネタ切れ且つありきたりになるので
段々エスカレートしていったんだろうなw

 

152: 2014/09/26(金) 02:15:13.11 ID:P1XDTUlwi.net
味を伝える気まったくなくてワロタww

 

175: 2014/09/26(金) 12:40:44.16 ID:1EnD6U9eG
わかったようなわからないような独特の言語宇宙に格闘する感じだなあ
すごく面白い




引用元

タイトルとURLをコピーしました